ジミー&ベア

こんにちは~。

今日も読んで頂いてありがとうございます。



__ 1 (Mobile) ブログランキング・にほんブログ村へ banner (1)
EC2ブログランキング

いつも応援も本当に感謝してます。









ブログを使ってこう言う風に告知ってどうなんだろう・・・と迷ったけど、頑張る子供達の為に出来るだけの事をしたいので・・・。


明日6月14日、ファッションスクエアモール内で、ニコ達バスケチームがそれぞれ100本のフリースローをしながらファンドレイジングを3:30より6:30まで行います。

こちらにお住まいの方、ファンドレイジングへのご協力をお願いします。

応援だけでもいいのでいらして下さい~。




今日日本のテレビで『FIFAワールドカップ開幕特番』ってやってたでしょう?


それで世界的シンガージェニファー・ロペスも・・・って言ってて、ピット・ブルについては一言も触れてなかったのが、ピット・ブルファンの私にとっては納得行かなかったなぁ~(笑)。



YBOA State Championship の準決勝戦と決勝戦については来週書きます。




今日の話題は近所のお友達、Mr.H と Mrs.D夫婦のところに遊びに行った時の事。


その夜はやはり近所の Mr.C も来ており、彼はアダプトしたばかりの6カ月の仔犬、ベアを連れて来てました。


2014-05-262067 (28) (Mobile)


ベアはコリーの血が混じるミックスで、恐らく成犬になったらCOCO位の大きさになるんじゃないかなぁ.・・・。


2014-05-262067 (27) (Mobile)


途中、この前このブログでも登場したスニッカーズも加わり仲良く遊んでいたんですが、スニッカーズが帰り室内で遊んでた2匹だったけど、突然



キャンキャンキャン



ジミーのすごい悲鳴がし、2匹を離したら


ジミーが血まみれ



すぐに父ちゃんが抱き上げて別室に連れて行き、Mrs.D が体中を綺麗にしながら調べたら、小さな歯でやられた切り傷が10箇所位で、傷は深くもなかったのでそこからの血はすぐに止まったけど、どこからか出血がありそれがどこからかしばらくは分からなかったの。


母ちゃんがジミーを落ち着かせようと撫でてて発見!


耳の先から血が~



別室に連れて行った際、ジミーが頭を降ったらしく、ドアや壁などに血が霧吹きで吹いたように飛び散り、それはまるで


ホラー映画


消毒し、バンドエイドを巻いて、動物用の鎮痛剤を飲ませたら


2014-05-262067 (29) (Mobile)


この事でよっぽど疲れちゃったんだと思う。

父ちゃんに寄り添ってジミーは寝ちゃった。


この夜は大人の時間を楽しむ事もなく別れたけど、翌日様子を見に行ったらまだ血が出てて、バンドエイドを交換したら


耳の先がきれいに1cmほどスッパリ裂けてた


結局獣医には連れて行かず消毒だけで、裂けてたのもちゃんとくっついて回復に向かっています。



2014-05-262067 (26) (Mobile)


ジミーはジャックラッセルの血が入っているのでかなりハイパーな子ではあるけど、この問題が起きた時、ジミーは横になってリラックスしていたところにベアがいきなり襲い掛かったので、Mr.Cは小さなお孫ちゃんもいるので、ベアを手放す事も考慮しているらしい。


人様の事なのであれこれ言うつもりはないが、一旦引き取った子をトレーニングもしないうちから安易に手放すってのは私には信じられない。


この日母ちゃんがベアに挨拶した時、ベアは尻尾を丸めてすごく怯えてたの。

あの怯え方は推測だけど、人間になにかされたんじゃないかな・・・って思えるほど。

だからジミーに対して相手の油断した隙に攻撃・・・ってのももしかしたらその怯えが原因なんじゃないか、って思うんだよなぁ。




ベアの幸せを願って

           


ランキングへの応援をよろしくお願いします


訪問先では特別応援とコメントには書きませんが、ランキングを貼っていらっしゃるブログへの応援はしてますからね~♪





__ 1 (Mobile)
FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner (1)




スポンサーサイト

コメント

No title

ジミー可哀想に,耳が裂けるなんて,いたかったでしょうね.ベア,,おびえていたなんて、確かに今まで愛に包まれた環境にいなかったんだろうなあと思ってしまいますよね。動物の幸せッて本当に飼い主次第ですもん。。

No title

ジミー君災難だったね・・・
ベアにも色々事情があるんだろうね。
スプラッタな部屋の掃除も大変だっただろうなと、そこに反応してしまうワタシ・・・

No title

飼い主次第、・・・・・・・。
詳しい内容、伝わってきました。

昨日も、拙い私のブログを見て、とても嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮、深謝です。

応援ポチ♪♪(全)

No title

そっか、ニコちゃんの応援にいけなくてごめんね。
ミシガンからだと、ちょっと遠すぎる。
ジミーちゃん。血まみれ、、、ホラー映画でしたね。
どうなるのでしょうか?けど、養子に迎えるときに
契約書をかわしたでしょ?
あれって、どうなるのでしょうかね?
無責任だわ。

No title

ジミーちゃん 大変だったね。。。怖かったでしょうに
大事に至らなくて。。。良かった でもお耳1cmも切れて 可愛そうですね

折角 引き取って家族にしたのに。。。それは。。。躾もしないで可愛そうな事を。。。 

No title

あれまぁ~~~。気が付かないうちに怪我してる事ありますよね。喋れない分人間の推測が必要ですよね。

カービーはこないだ、後ろ足をぺろぺろなめててずっと気になっていたので見たら雑草のブタクサ?Foxtailの枯れた穂先が2本刺さっていました。毛に覆われて何度も見落としてた。爆 取ったらすっきりしたみたいで。分からない事たくさんありますからね。

私も手放すのはどうかと・・・。きちんとしつけしてチャンスをあげて欲しいな。

ニコちゃんの見に行きたいなぁ~~。是非その記事も!!

No title

ニコちゃんは新しいチームでも頑張っていますね。

動物を飼う責任のようなもの…感じましたね…
どうしたんでしょうね…
家の中でそんな風になってしまうなんて…
さぞびっくりだったでしょう。
私なんかわたわたしてしまいそうだわ…

手離すのは簡単ですがトレーニング次第で変われるかもなら、やはりそうして欲しいと思いますね。難しいのでしょうが…。

No title

近所だったらニコちゃんのフリースロー、見に行くんだけどな~。

6ヶ月のワンコじゃあ、まだまだ力加減の分からなくて
怪我させちゃうこともあるよね・・・。
でも1cっも切れちゃったら痛そう。
落ち着いた環境でイイ子になってくれるといいんだけど。

ジミー、大変な災難でしたね。

reeさんのおっしゃる通り、人間からの扱われ方が、そのような攻撃をさせてしまった可能性もあるかもしれませんね。

自分を守ろうとする本能がそのような形で出てしまうことがあるのは、
人間も同じかもしれませんね。
なんだかかわいそうです。

No title

10かぐらいまえに上の娘一家がそちらに行ってたんですよ
今日帰ったと思います。

犬をアダぷトする時にしっかり考えることですよね。


こんにちは

FIFAワールドカップ開幕特番ってNHKの短縮版ですかね。
私はフジテレビ系の開会式すべての録画を観ました。
ピット・ブルってフロリダ州 マイアミ出身なんですね。
今知りました。
最も、ジェニファー・ロペス何か聞いたことあるような名前ですが初見です(笑)

ふ~~~ん、わん君の喧嘩記事のことはじめて読みました。
やっぱりそんなこともあるんですね。
よくブログ読んでいたらとても小さな子がデッカイ犬と遊んでいるのを見て心配していました。

よく動物園の飼育係の人が猛獣に怪我させられることあるじゃーないですか。

でも普通はわん君はトレーニングされているんですか!

でも父ちゃんや母ちゃんの快方でどうにか納まったようでよかったと思います。

ジミー君にベア君、うまく育つといいですね。

No title

あらら…
痛かったでしょうね。
言葉が通じないだけに、余計につらかったと思います。でもこうしてやさしいreeさんと繋がって本当によかったと思います。

噛み癖

アロハ~!
ジミー君、大変でした。。
噛み付き返さなかったのが、偉いですね~。
アダプトした子は、その前の状態がわからないので、色々あるかもですね。。
私のお友達でも、ヒュメインソサエティから引き取ったんですが、男の人のズボンの裾に、すごい勢いで噛み付く癖が判明。。
色々試したけど、ダメで結局お返しすることに。。
そのほかは、とってもいい子だったんですが。。
きっと、プロのトレーナーなら、なんとかなかったかもですね。。
ベアちゃん、新しいアダプト先が見つかるといいですよね。

私もreeさんと。同意見
家庭に迎え入れてトレーニングする前に簡単に手放すのはあり得ない。
まだ遊び方がわからなかっただけかもしれないし。
捨てられ拾われを繰り返すのもかわいそう。

No title

(*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]

ジミーくん、痛かったよね・・・・o(TヘTo) くぅ
耳が裂けるって。。。。想像しただけで
絶えられない痛みだわ~汗

reeさんが言うように一旦飼った子を
そんな簡単に手放すって、考えられないよね~
だって、ある程度、分かって飼ったわけでしょ~
ワンコを何だと思ってんだかブーブー q从o`・з´・)p ★xx

可愛くてしょうがない筈のペットだと思うんだけどなぁ~


*゜✽。+*✽ 凸(´ω`*)*。゜

No title

可哀想ね。
噛みつかれたジミーも、噛みついちゃったベアも。
特に、また手放されちゃうかもしれないベア。
アドプトしたけど暴力的だからって?
どんなことがあっても一生面倒を見るって心を決めたはずじゃなかったのかな。
そんな簡単に心変わりする飼い主なら、命預かる資格なし!
ベア、幸せになって欲しいな〜!!!
そして、たくさんの寄付が集まりますように。

No title

犬の問題行動でアメリカでは90%の犬が飼い主を離れるってネットで見ました。うちのネットがまた遅くて残念ながら写真は全部?マークで見れなかったんですが、血だらけ〜怖いですね。

私もネットで調べたりアメリカからの本を10冊くらい買って読んだりして犬についてはちょっと物知りになっちゃったんですが、怯えって大きいんですよね。犬が攻撃的になる理由は必ずしも攻撃的だけじゃないと思うんです。

それにアダプトしたばかりならまだ全然その子のことがわかりませんよね。犬って高い位置にいると安心するので、ソーシャリゼーションの為に連れて来たなら先ずは抱いてあげていたら良かったのに。下におろすって言うのは犬にとっては不安だらけのポジションになってしまいますよね。しかも知らない犬がいたら攻撃して身を守ろうとしちゃうのかも。

なんか相続出来ないんですが、横になってリラックスしてる時に突然襲って、直ぐに引き離してもすでに10カ所の小さな傷が出来るほど凶暴にアタックしたってことなのかしら。うちはクマ(チワワ)が攻撃的で、いつもは運転手さんに、最近は桃ちゃんが抱こうとすると噛むんですが(嫌だから)これは桜にも問題があって、一緒に寝てるから優先順位としてはクマは自分が上だと思ってるんですよね。フジは私が台所にしか寝かせないし、部屋も入れる部屋を区切ってるので謙虚です。でもフジは触らせるのが嫌いで怯えからよく怒って噛んでたので、ちょっとずつ訓練して触っても怒らないようにしました。でも首輪をつけようとすると首に触られたくなくて怒るのでお散歩は止めちゃったんですけど、小さいので(3kgくらい)家の中で十分で、桃ちゃんが家の中でローラーブレードするとくっついて走ってます。

確かにベアは何かあったのかも。クマもうちに来たばかりの時にメイドさんがよくモップでぶってたみたいで、今もモップを見ると知ってるメイドさんなのに攻撃的になります。私も実はフジが小さい時にお散歩させようとしたら歩かないから首輪を無理に引っ張って歩かせようとしてたんです(今頃反省しても遅いんですが)。犬のことをあまり分かってなかったので当時。もっとも来た時からフジって怒りん坊だったんですけどね。クマの場合は桜とコンドミニアムにずっと住んでてソーシャリゼーションが何もなかったのでまた別。やっぱり途中でアダプトするとそういう過去のことが何も分からないので難しいですね。

No title

reeさん
おはようございます♪♪

いつも、涙が出るほどとても嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。

応援ポチ♪♪(全)

No title

ジミーくん、ビックリしただろうね…もう大分よくなったかな。
ご近所さん、ベア君を引き取る時にトライアルは無かったのかな?
我が家もチャイを迎える前にシェルターでアダプトしようと思ってトライアルした子がいたんだけど、ちゃんと一週間まるまる過ごしてから決めるルールだったよ。結局その子は男の人に対する恐怖感が大きすぎて旦那も噛まれたし散歩中に他の人も噛もうとして、マイキーもまだキンダーだったし私たちの手には負えないと判断してお断りしたんだけど、いろんな子がいるからアダプトする時は本当に真剣に考えて受け止めないといけないよね。
まだ子供だし、出来ればベア君にはチャンスをあげて欲しいけど、とにかく幸せになって欲しいなぁ。

No title

ポチで帰るね~♪

わくどきさん

相当痛かったと思います。
ベアの遊び方もなるべく他のワンズ(スニッカーズ&ジミー)から離れるように・・・ってのもよく見たんです。
だから何かあった子かな・・・と思うんですよね。
うちのワンズも時々デミアンがしつこくてCOCOが怒ったりするけど、2匹とも加減を知っているので。
ベアはまだまだ加減が分からないですしね~。

怪人さん

かわいそうだけど、私は飼い主じゃないからベアについてはなーんにも言えないしねぇ。
ジミーは大分回復して来てるよ!
しかも夜だから、どこに血が飛んでるか見えなかった・・・。

siawasekunさん

本当に飼い主次第ですね。
棄てられちゃう子はそう言う問題を抱えてる子が多いと思います。

いつもコメントに応援、本当にありがとうございます。

みどさん

昨日無事に済んだよ。
みんなよく頑張ってた。
後日レポするね!

うん、私もそう思う。
そう言う人は契約書を交わしていようが、逆にクレームつけて・・・ってなるんじゃないかなぁ。

まつもとさん

うん、かわいそうだった。
でもベアのこの先を考えるともっとかわいそうになっちゃう。
まだ6ヶ月だから、まだまだしつけが必要だと分かってたはずなのに。

Utahスージーさん

本当、気付かないうちに、ってありますね。
この前はデミアンが外で何かに引っ掛けたみたいで顔に擦り傷、COCOは穴掘りしてて木の摩擦で鼻を軽く擦りむいてました。

穂先が足の裏に・・・って痛そう!!

そうでしょう?
まずは躾をして欲しい。
決して暴力的な犬とは思えないんだけどなぁ・・・。

ありがとうございます。
後日アップしますね~。

さりーさん

ありがとうございます。
まだまだ付いて行くのがやっとな状態ですけど楽しんでます。

動物を飼うと言う事は、その子の命を預かる事だと私は思っています。
まして6ヶ月の子はまだまだトレーニングが必要になるので、なぜそれを考えないのかが私には理解出来なくて・・・。
小さなお孫ちゃんが・・・って言われるとそれこそ人様の事情だから何も言えないですしね~。

りんりんさん

昨日はみんなフリースローを頑張ってましたよ~。

でしょう?
まだ6ヶ月だもん、もうちょっと大目に見て欲しいし、躾が必要なのも理解して欲しい。
彼のところには小型犬2匹いるからそれだって分かるはずなのに。
うちに2匹いなかったら引き取りたいくらい。

rosetea888さん

手で攻撃された子は頭を撫でられたり触られたりする度に手を怖がるんですよね。
だからベアもそうなんじゃないかな・・・って思うんです。

あれからベアがどうなったかまだ聞いてないんですが、幸せになる方向へ向かう事を願ってます。

イジーさん

そうだったんですか?
今度は是非イジーさんもご一緒に!
その時はお知らせ下さい、会いに行きます。

ですよね、そこまで考えて引き取るべきですよね。
それにまだ6ヶ月ですもん。

小父さん

短縮版じゃなく、バラエティーでやってたものです。

ジェニファー・ロペスは映画などにも出てますよ。
他にも特番を見てたらシェキーラって歌手がいるんですが、彼女の歌が挿入されてました。
日本ではあまり知られた歌手じゃないと思うんですけどね。
ピット・ブルもシェキーラもFBで私のお気に入りになってます。

ちゃんとトレーニングされた子なら大きい犬でも赤ちゃんを相手に優しくしてくれますし、COCOの前の黒のラブラドールはチャーが7ヶ月の時に迎えた子で、チャーと一緒に大きくなった子。
レディって名前だったんですが、チャーを一番に考えてた子です。

飼育係が・・・って言うのは猛獣が遊びたがって加減を忘れちゃうんですよね。
数年前こちらでは同じ理由でシャチが飼育係の女性を水中に引っ張って・・・って事があったんですが、それも遊びたかったから、なんですよ。

ジミーは大丈夫です。
今朝も門越しでしたがデミアンに会いに来てましたよ(飼い主と)。

tonamiyyさん

かなり痛かったと思うの。
でも縫わずにくっついたようでよかったです~。
ジミーは私の彼氏です♪

モリオリママさん

ジミーはふいに攻撃されて驚いちゃったのもあるから攻撃返さなかったんだと思います。
そう言う事情の子ってアダプトする際に説明されないんでしょうかね?
でもまだ6ヶ月だからそう言うレポってないんでしょうかね。
ただまだ6ヶ月だからトレーニングが必要な事も分かってた筈なのに・・・と私は思います。

みゃおみゃおさん

ですよね~。
これが2歳3歳の成犬なら兎も角、まだ6ヶ月でトレーニングが必要な事も分かってた筈なのに・・・って思います。
私が代わりに引き取りたいくらいだけど、3匹大きい子はどう考えても無理~!

ありちゃん

うん、かなり痛かったと思う。
でも縫わずにくっついたからよかったよ。

でしょう?
しかもまだ子犬で、これからトレーニングが必要になるのに。
ワンコはモノでしかないんじゃないかな、そう言う人達にとって。
ちょっとMr.Cへの見方が変わってしまいそうだわ、私。

いつも凸、ありがとう!!

妻ちゃん

本当、かわいそう!!
あれからMr.Cとは会ってないから、ベアの事を聞いてないんだけど、会いたくないし聞きたくもない、って気持ちが私には今ある。
まだ6ヶ月の子をトレーニングもしないで放り出すってどうなの?って言いたいもん。

寄付はね、そんなに多くは集まらなかったけど、ガールズが楽しんでやってたからよかったよ。

菜の花さん

90%も?
それはビックリな数字です。

毎週末チェーンのペットショップではボランティアによる里親探しをやっているんですが、もういい年なのに・・・ってワンズやニャンズがいるんですよ。
飼い主が亡くなってとか病気で・・・ならしょうがないですけど、そうじゃない子も多いだろうし。

6ヶ月って言うのはこれからトレーニングが必要になる年齢なんで、なぜそれを考えなかったのか不思議でしょうがないです。

多分瞬時に攻撃された時にジミーは身を守ろうとして抵抗した時に出来た傷が多かったんじゃないかと思います。

ワンズは上下関係を察知するし、一旦出来てしまったその関係はなかなか逆転出来ないですね。
デミアンがうちに来た時、トレーニングが難しいハスキーなので(独立心が強い)子犬のうちになんども羽交い絞めしてこっちがボスだと教えたんです。

動物のトラウマは攻撃で現れますからね~。
クマちゃんもかわいそうに・・・。

siawasekunさん

こんにちは~。
いつも週末も来ていただき、コメントも本当にありがとうございます!!

Qさん

ありがとう!!
傷もくっついたし、もう大分よくなりました。
シェルターからじゃないから、トライアウトはないと思うなぁ。
問題行動がある子はアダプトする際にそう言う話ってあると思うけど、ベアはまだ6ヶ月だからトレーニングが必要な時期じゃない?
Mr.Cにはその辺を考慮して欲しいな、って思うの。

みどさん

いつもありがとう!!

ジミーちゃん大丈夫ですか?

ベアは、reeさんの言ったように
なにかあったのかもしれませんね。
しかし、飼い主には、本当に責任を持ってほしいと思います。

私もベアの幸せを願ってます。


ニコちゃんは、イベント頑張ったようですね!
夏休み中reeさんも大変だと思いますが、無理しないで下さいね〜!
日本は、梅雨だけど雨が降らない
異常気象中です、、(^^;;

No title

ホラー映画のように血だらけだなんて、恐ろしい(>_<)
耳が切れたなんて痛かったでしょうね(>_<)

ベアも良い方向にいってほしいですね!
おびえてたなんて、かわいそうに!胸が痛いです!

みいちゃん

ありがとう、ジミーはもう落ち着きました。

多分何かあった子だと思うの。
そうじゃなきゃ人間を警戒してもあんな風に怖がるような姿勢は見せないもの。

100本はあっと言う間。
でも楽しく出来たようです。

お気遣いありがとう!!

ぱーくままさん

ホラー映画のようだったのはジミーじゃなく血が飛んだ状態ね(笑)。
写真に撮ってアップしようかと思ったけど、そう言うのが苦手な方もいらっしゃると思うので止めました。

まだベアがどうなったか聞いてないけど、幸せな方向に向かって欲しいです。
非公開コメント

プロフィール

ree

Author:ree
FC2ブログへようこそ!

ランキングに参加してます

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト

NZへの留学なら
20140901141154bda (Custom)

フリーエリア

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR