FC2ブログ

祖母の事

昨日は温かいメッセージをありがとうございます。

今日は祖母の話にちょっとだけお付き合いください。




実はこの1週間殆ど寝れない日が続いてしまって、それで昨日体調を崩したんだと思います。


更に2週間前には祖母があまり長くないかも・・・と弟からも聞いていたので、全て重なっちゃったみたい。







IMG_7279 (Custom)




横浜生まれの祖母は、誕生日の前日に関東大震災い遭い、祖母の母に背負われて逃げ惑った事を記憶の端っこにおぼろげにあったみたい。


祖母は私にとって母より近い存在でした。


男だか女だか分からないぶちゃいくな赤ちゃんだった私をおんぶして、近所の人に


めごいべ~(かわいいでしょ)
めごいんだ
本当にめごい孫だ



そう言ってたんだって(笑)。



夜寝る時は絵本を毎日読んでくれ、子守唄を歌ってくれ、特に好きだったのが


五木の子守歌
雨降りお月さん
しかられて




母に叱られて外に出されるといつも祖母が助けてくれたり、幼稚園のお迎えは祖母で、オルガンのある日は必ずパン屋さんでカニパン(クロワッサン)を買ってくれたものです。



洋画が大好きで、幼い時から祖母に連れられて映画館に出入りしており、なんと『エマニエル婦人』も一緒に観たんですよ。

あんなエロいの、よく孫を連れて行ったもんだ(笑)。


映画はホラーも見る人で『エクソシスト』の時は私、怖くて途中で映画館を飛び出して一人家に帰った事もあります。


年を重ねるごとに邦画を見る事も増え、寅さんに釣りバカは母が付き合って観に行っていました。




父がまだ小学校の時に離婚し、中華そば屋を営みながら女手一つで息子2人を育て上げ、苦労したと思うけど、苦労したとは一言も祖母の口から聞いた事もなく、いつも笑顔で強い人でした。



大正生まれの女性にしては珍しく女学校を出た人で、頭もよく、本当に色んな話が出来る人だったので、話していても楽しい人でした。




DSC_0059 (Custom)




弟から長くないかも・・・と聞く数日前まで、週3日お寿司を食べるほどのお寿司好き(笑)。

特に好きだったのはウニといくらなので、毎年誕生日にはウニを送ってたんです。


一昨日姪っ子と話をしていたのだけど、祖母ってスカートしか履かなかったんですよ。

会津は雪国なので、スカートじゃ寒いだろうに、毛糸のズロース(笑)にタイツなど重ね着してでもスカート。




DSC_0499 (Custom)




今頃は先に逝った父と叔父と一緒に、かわいがった猫2匹とも会えているだろう。

今頃あの笑顔で大好きな歌でも歌っているかもしれない。



私は色んな思い出が祖母との間にあるので、本当に幸せです。

今日は祖母の話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


明日からはまたバスケ記事などに戻ります。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

可愛らしいおばあちゃんですね。
97歳、長生きしてくれてありがとうですよね。
おばあちゃんの思い出、たくさんあるのは良かったです。子守唄、忘れられないですね。
今はお辛いと思いますが、体調戻す為にゆっくり休んでくださいね。

No title

スカートしか履かないとか、本当に可愛いおばあちゃんだったんですね。
若いころご苦労されたようですが、老後は皆に囲まれて楽しかったかな?
ウチのばーちゃんは洋画など全然見ないひとでした。
火サスはよく一緒に見てたw
エマニエル夫人・・・それは内容分かってて連れて行ったのかしら?
思い出すのは楽しいことばかりですよね。

No title

海外に住んでいると大切な人を看取れない事が多く辛いですよね

でもほんと すぐ傍にいらっしゃると思う
大切な愛おしいお孫さんだもの

Reeさんと同じで肌が綺麗な方ですね。

私の父も生きていたら97歳なんですよ。

まったく同じ時代を生きてらしたんですね。


ゆっくり休める時は休んで



No title

おしゃれでかわいい方だったんですね。
reeさんはおばあちゃん子だったような記憶が・・・?
思い出がたくさんあるのは宝です。

休養しながら思い出に浸ってくださいね。

No title

可愛くて優しくて強い、素敵なお祖母様だったのですねえ。
女手一つで子供かかえて飲食店をやるって並大抵のことじゃないと思います。本当にすごい。
でもそんなことおくびにも出さずってのがカッコよすぎる!
改めて、ご冥福をお祈りします。

お婆さますっごく美人さーん♡
女手一つで逞しく、でも孫をエマニエル夫人の映画に連れてっちゃうお茶目さもあって、ほんとステキな方だったんですね。reeさんはこのお婆さまのDNAをいっぱい引き継いでる感じがするわ♪
きっと今頃天国でもスカート履いてニコニコしてるんでしょうね♡

お顔が。。

アロハ~!
長寿のDNAを残してくれた、おばあちゃまですね。。
Reeさんの、愛情と感謝の気持ちが、本当に良く伝わってきます。
お写真のおばあちゃまのお顔が、私の祖母や母に似ていてびっくり。
美形で色白のところも~。
お別れ、本当につらいですが、大往生してくださった事に感謝ですよね。

No title

祖母さまは気品がありますね!

関東大震災は静岡の三島に居た祖母から、何回もその様子を聞いたものです。
私の母がいっしょだったかどうかは聞くのを忘れていました。

祖母さまは「・・・アンタあの娘のなんなのさ、港のヨーコ・・・♫」のお生まれでしたか!

「めごいべ~、めごいんだ」と話されたらお芝居をされているように思われます(笑)

母ちゃんもお婆ちゃん子だったんですね。
私もですよ(笑)

カニパンの思い出も宝ものですね。

『エマニエル婦人』か~、私も行きましたよ。
この時は外に飛び出していかなかったんだ。
時々、両手で顔を隠していたのかな~?(笑)

いやいや、祖母さま、映画評論家の小森のおばちゃま並みですね。

そうですか、笑顔の中には強さを秘められていたんだ。
きっと、母ちゃんもそんな気質を受け継がれておられるのでは・・・。

フロリダにおられていろんな連絡が入ってきたら、お疲れになったことでしょうね。

私の肉親はすべて「亡くなった」からの連絡でしたから・・・。

祖母様の思い出はとても貴重だと思います。

No title

reeちゃんはおばあさまに育てられたって言ってたもんね。
めごくてめごくて、しかたなかったんだね。
自慢のめごい孫。
ほんとはずっと手元に置いておきたかったかもしれないけど、洋画が大好きだったなら、もしかしておばあさまにとってreeちゃんはスクリーンの向こうに嫁いだような感覚だったのかも。
スカートしか履かなかったって、自分が恥ずかしくなる〜(笑)。

reeちゃんも幸せで長生きできるように、きっと見守ってくださってるわ。

No title

(^^)/こんばんわ^^

おばあちゃま・・・長生きされたのね♪
今ならreeさんの元へも瞬間移動かも・・・(^O^)
思い出がいっぱい蘇って来て、まだ実感がないかな?
おちゃめで可愛らしいおばあちゃま、オシャレして
お出かけされてると思います^^
reeさん、思い出に浸って、ゆっくり過ごしてね・・・

凸(*^^*)☆彡

junさん

ありがとうございます。
祖母に育てられたようなもんなので、思い出ばかりです。
体調へのお気遣いもありがとうございます。

怪人さん

なぜスカートだけだったのか?は分からないけれど、どんなに寒い日もスカートだったよ。
若い頃に映画館の切符切りをしてて、それで映画に縁があったみたい。
火サスは観てたのかなぁ・・・。
大岡様や黄門様は好きだったみたいだけど。
エマニエル、勿論分かってて連れて行ったと思うわ。
だってその後のエマニエルも誘われたもの。
その頃はなんとなくいけない物だと分かった年頃だったから行かなかったもの。

イジーさん

こっちに来る時に覚悟はしていたつもりですけどね、やはり局面すると辛く悲しいです。

初孫ですごくかわいがってもらったので、私もそばにいるんじゃないかな?と思うんですよ。
最期まで私の事を気にかけてたみたいですし。

祖母とお父様、同じ年なんですね!!

ありがとうございます。

こばさん

ラーメン屋のばあちゃんにしてはハイカラな人でした。

はい、滅茶苦茶ばあちゃんっ子です。
祖母に育てられたようなもんですし。

ありがとうございます。

ふうりんさん

本当にすごい人だったと思う。
普通小さな事でも昔の苦労話ってするじゃない?
一言も聞いた事がないの。
曾祖母から色々聞いた事はあったんだけどね。
ありがとう。

Qちゃん

ありがとう!!
絶対Qちゃんとも話が合うよ。
私の友達と普通におしゃべりする人だったの。
大好きな歌をお披露目してるんじゃないかと思うわ~。

モリオリママさん

そうなんですか?
まさか親戚って事はないですよね?
本当、こんなに長生きしてくれて嬉しいです。
ありがとうございます。

想いは時空を超えます♡

reeさん、

お身体のお加減はいかがですか?
reeさんの大好きだったご祖母さまにやはり一言だけ
♡Please Rest In Peace♡
悔やみを申し上げさせてください。

私も祖母の時は帰れませんでした。
102歳の大往生で母も叔父も『人生の卒業だから無理して
帰ってこなくてもおばあちゃんはちゃんと解っているから、
想いは時空を超えるから…』と慰めてくれました。

以来、桜の下でひ孫の息子と娘と3人で微笑む写真に
良く写真に話しかけております。
今はさぞかしお辛い気持ちでいっぱいと存じますが、
お洒落だった天国のおばあちゃまへreeさんが元気に話しかけられたら
きっとおばあちゃまとお父さまと叔父さまがそろってご安心され
ますますワニ家を護ってくださると思います♡

小父さん

気品、ありますかね~。

祖母の母は祖母を背負って逃げ惑って、おぼろげに記憶にあるらしいですよ。
逆にその後を覚えてないんです。

相手に「めごぐねーな」って言わせない祖母の話法だったと思います。
いつも祖母おんぶされてました。

滅茶苦茶ばあちゃんっ子でしたよ。
物心ついた時には既に祖母に連れられて映画館通いしていましたから。
最初のエマニエルはまだ訳も分からなかったし、記憶にないんです。

弟がね、本当によくやってくれたので頭が上がらないです。

妻ちゃん

うん、ばあちゃんに育ててもらった。
ずーーっと自慢だったみたい。
何があっても味方をしてくれたし。

私なんてジーンズしか履かないよ。
仕事してた時はスカートしか履いた事なかったんだけどね~。

私は父ちゃんよりちょびっと先に逝きたいの。
残されるのは嫌だなぁ。

ありちゃん

もっと長生きすると思ってたけどねぇ。
瞬間移動!!
それは考えなかったわ~。
ありがとう。
本当に自慢の祖母だったわ。

凸もいつもありがとう。

Mrs.Roseさん

お気遣いありがとうございます。
なんだか本調子にならないんです。
ストレスを感じると喉か胃腸に出るんですが、今回は胃腸に出てしまって。

祖母へのお悔やみもありがとうございます。

102歳とは!!
Mrs.Roseさんのおばあちゃまも大往生だったんですね。
人生の卒業とは考えなかったです。

祖母は苦労も多かっただろうけれど、きっと幸せな人生だったんじゃないかと思います。

それにこれからはいつも側にいてくれると思えます。
ありがとうございます。
プロフィール

ree

Author:ree
FC2ブログへようこそ!

ランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 banner_21.gif c_03.gif
LINE@始めました
ロダンアンドフィールズのご案内をしております お友達追加よろしくおねがいします
最新記事
R+F
asasasasagadsz (Small) (Custom)
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR