FC2ブログ

Game1&2 Embry Riddle University 2019

ニコのリハビリは順調で、週3回リハビリオフィスに出向いており、担当のリハビリ医のアンさん、ドイツ人と韓国人のミックスで、幸いにもニコとの相性がいいみたい。


つい先週までマシーンでは60度、横になった様態では自力で膝を上げる事は出来ず、昨日からはマシーンでは90度曲げる練習。

同じく横になった状態でマシーンなしでは膝を上げる事は出来ないもののほんのちょっと浮くようになりました。

座った状態から膝下を上げるのも、膝下に大分力が入るようにはなったけどまだ上がらず。



hokou.jpg



それでもリハビリオフィスでは装具なしでバーを使い、家の中では装具装着で松葉杖なしで歩く練習もしてます。


昨日はサイクリングマシーンを8分させられたけど、膝から下は殆ど力が入らないので、1回漕ぐだけですごーーーく時間がかかったらしい。


笑えるのが、毎回オフィスでのリハビリが終わる度に


お年寄りが自分より動けるのが悔しい!!


って。










一応記録の為なので、残っているゲームを2回に分けてアップします。


こちらは6月14,15日の2日間のDaytonaビーチ近くにあるカレッジ Embry Riddle University でのキャンプ。



あっちブログでこのゲーム前にアホコーチDeがジョーちゃんに余計な事言ったけど、この日はジョーちゃんが加わっただけでも本当にありがたかった。


14日のGame1は午後5:30より


VS University


ゲーム内容は前過ぎて殆ど覚えてません。


ただただジョーちゃんとニコしか動けてなかった事、この2人しかディフェンス力がなかった事はしっかり覚えてる。



1DSC_0442 (2) (Custom)




このゲーム、ニコだけで7ポイントだったんだけど、他の子達がせめてもうちょっとポイントを稼いでくれたら、それほど強い相手じゃなかった分悔しさだけが残った感じだった。



1DSC_0442 (4) (Custom)




ニコのスティールがこのゲームではものすごかったのに



1DSC_0442 (3) (Custom)
                (スティールした直後)



ポイントに繋げられないメンバー・・・ハイスクールチームはナヤちゃん、ジョーちゃん、ニコの3人の誰も欠けちゃいけないってこの日は思ってたのに、ニコの怪我は本当に残念だよ。




1DSC_0442 (1) (Custom)



惨敗









Game2は午後8:30より


VS Atlantic HS



このゲームはね、最初から勝ち目が見えなかった。



DSC_0568 (Custom)



このゲームではニコのシュート率が前半落ちてた。



DSC_0623 (Custom)



3Pも前半だけで5本、後半で3本全滅だったわ(苦笑)。



DSC_0700 (Custom)



多分そんな自分にニコ自身イライラしてた感じだったと思うし、ジョーちゃんに至っては、Game1の前にコーチDeが余計な事を言ったせいもあったんだと思う。

いつものジョーちゃんのプレイが出てなかった。



DSC_0709 (Custom)



そのせいもあり、この翌日もゲームだった事もありだったので休ませる為だったと思うのだが、後半の半分はニコはベンチだった。

ジョーちゃんはこの翌日はCFEの方に出るって事だったので、ジョーちゃんはプレイ時間ありで、この場合はコーチDeの意地悪な部分だな。




DSC_0822 (Custom)



こんな大差さったから、例えニコの3Pが全部決まっててシュートも全部決まってても勝てなかった。

ニコは6ポイント。




そしてこの翌日、ニコの今後のバスケ運命を狂わせる事になったゲームだったのだよ~。











今改めてゲームを振り返ると悲しくなる
 とお願いします




訪問先に応援バナーがある方のところではいつも凸してますからね~
いつも応援、本当にありがとうございます
感謝してます!!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



FC2ブログランキング
2017-08-20 KZBE4200 (14) (Mobile)

































スポンサーサイト



テーマ : バスケットボール全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リハビリで歯がゆい気持ち解ると言いたいけど、きっとワタクシには想像もつかないんだろうなあ。
過去のゲームで頑張ってる写真を見ると切ないね。早く元通りに動けるようになるといいね。

No title

リハビリ頑張ってますね
悔しさがニコちゃんには力にもなりそうな、、。

No title

リハビリ、辛そうだけどニコちゃん頑張ってるね。その調子で少しでも早く回復しますよう!

結果はアレだけど1試合目はニコちゃん自身は調子良さそうだったのかー…切ない。
2試合目も今だから思うことだけど、もっと出してもらいたかったですよね…(>_<)
そして件の試合はこのあとなのですな。。。

No title

手術前の試合ですね!

1週間以上訪問できず、今全部読みました。

ニコちゃんの手術、お疲れ様でした。
もうリハビリも始まり、思ったより早く治りそうですね。
若いって、すごい!
無理しない程度にリハビリ頑張ってください~。

ところで、手術の日は日帰りなんですね。
弟が足の甲の怪我でピンをはずすという手術をしたときは何日か入院だった・・・。



負けゲーム

アロハ~!
リハビリ、大変なんですね~。
力が入らないの、恐怖心もありかな?
本当に、お年寄りが~~って、分かるわ~。
でも、ニコちゃんは、元に戻る過程ですからね。
お年寄りをすぐ、追い越します。
この経験は、将来のニコちゃんの仕事の良い経験になりそうですね。
惨敗の二試合でしたね。。
選手の力削ぐって、どういうコーチですか!?
全く。。

No title

リハビリって大変な気がしますね。

私も両膝を強打したとき通いましたが、痛みを覚えたのを思い出します。

ほんと人間の体って不思議であり神秘的にも思えます。

ニコちゃんの膝曲げ、悔しいでしょうね。

でも若いからきっと回復も早いことでしょう。

装具なしでのバー使いに、装具装着で松葉づえなしですか。
ニコちゃん 頑張れ!

お年寄りの方が動ける!か~。


今朝、眼科に行ったところ、杖をついたご高齢の男性が居ましたが、「おかあさん」と呼ぶので何かと思ったら男性の杖と奥さんの肩にもたれてバランスをとりながら小幅に歩かれるのを拝見しました。
奥さんの肩と絶妙なサポートに感心したものです。

私の長兄も小幅にしか歩けなくなりましたが、杖を贈ろうと思っていた矢先に天国に召されました。

私がコミュニティセンターで取り組んでいる「ぶらり歩こう会」が貴重な機会なんだなとまた再認識したものです。

No title

こんにちは。

ニコちゃん、リハビリ頑張ってますね!
膝の手術すると膝の曲がり具合を都度確認しますからね!
この辺はうちの息子で経験してるからわかりますよ!

焦る事なく確実に行ってんね!

No title

!(^^)!こんばんわ~

お年寄りが・・・(笑)
うんうん。負けず嫌いなニコちゃん
頑張れ~~~ヾ(〃^∇^)ノ
若いから回復は早いだろうし、
辛いだろうけど、トレーニングあるのみ^^
みんな応援してるしね❤

!o(^◇^)○☆...))))))凸

怪人さん

リハビリが辛くなると「全然分からないくせに!!」ってよく言ってる。
自分の意志で動かせないから、本当に悔しいみたい。
ほんっと切ないよ。
今ジョージア遠征中で、どうして自分はそこにいないのか、って考えてばかりいるしね~。
ありがとう。

イジーさん

頑張ってはいますが、なかなか思い通りに動けないのがジレンマですね~。
膝下があんなに動かないとは、医者には言われててもあんなにだとは思わなかったです。

ふうりんさん

自宅では一日3回なんだけど、文句言いだから、毎回何か文句言いながらやってるよ(笑)。

サッカーとバスケにこの怪我が多いらしいんだけど、これの前のキャンプが脳震盪からの復帰後だったじゃない。
ろくに練習もせずほぼ出ずっぱでプレイして、その無理も祟ったのかな・・・っても思ったりしてるの。
今あれこれ考えてもしょうがないんだけどね~。

こばさん

バスケ記事はもう1回分残ってます(笑)。

全部読んでいただいてありがとうございます!!

無事手術も終え、リハビリはすぐだったんですよ。
ありがとうございます。

そうなんです!!
日帰り。
日本は少なくても1週間の入院らしいですよ。

モリオリママさん

思った以上に膝下が自力で動かせないんです。
恐怖心も確かにあるんでしょうね~。
毎日頑張ってますが、びくりともせず。
それで悔しくて泣いて怒り出すんですよ。
でもやらなくちゃ動かない、ってのも本人は知ってますから、焦りもあるんだろうなと思います。

ほんっと信じられないです。
あっちの方にジョーちゃんへ言った事、6月24日にアップしてるんですが、人としてどうなの?です。

小父さん

事前に医者からも膝下は最初は動かない、とは聞いてたんですが、あんなにもとは思ってなかったんです。
靭帯が切れてても術前は普通に歩けてましたから、ニコ自身そう言った焦りもあるんだと思います。

横になった状態で横に脚を滑らせる事は出来ても、膝が上がらない、膝下を上げれないんですもん。

兎に角リハビリするのみ、しかないですから、毎日文句言いながらやってますよ(笑)。

年を取ればとる程ケガや病気で床に就くと、自分の足で歩けなくなってしまいますよね。
実家の96歳の祖母がそうでした。
寝たきりになると今度はボケて来ますしね~。

ぶらり歩こう会は本当に素晴らしいと思います。
足腰鍛えて、少しでも長く自分の足で歩きたいものですよね。

NOBさん

NOBさん、ありがとうございます~~!!

あんなに自力で動かせなくなるとは、です。
だから本人、焦りもあるんでしょうね~。

NOBさんのおっしゃるように、焦らず確実に動けるようになって欲しいです。

ありちゃん

確かに私が付き添ってても、お年寄りの方が自由に歩けて動けてる(笑)。
靭帯を再生すると、こんなにも最初は動かせられないもんなんだな、ってびっくりもしてるよ。
今は父ちゃんに付き添われてリハビリに行っているところ。
ありがとうね~。

凸もいつもありがとう!!

No title

ウッウッウッ( T_T)
今見ると泣けますね。
走って飛んで攻めまくるニコちゃんが、今はリハビリに頑張っている姿を想像するだけで…。
でも医者になる夢がある!!
ニコちゃん頑張れ!
病気に夢を断たれそうなうちのも頑張っています。
親は見守るしか出来ず辛いわ〜。

pcommeparisさん

マジで泣けて来ます。
出来るだけニコに私のPCで写真を見せないようにしてますが、Googleフォトで共有してるので、個人的には見てるかもしれませんけどね。
ありがとうございます。
ももちゃんも頑張って欲しいです。
強く思えば夢は叶います!!
プロフィール

ree

Author:ree
FC2ブログへようこそ!

ランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 banner_21.gif c_03.gif
LINE@始めました
ロダンアンドフィールズのご案内をしております お友達追加よろしくおねがいします
最新記事
R+F
asasasasagadsz (Small) (Custom)
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR