ウィーブロー体験キャンプ

先週末の3日間、ユニバではハリーポッターイベントが行われ、双子のウィーズリー、アーサー・ウィーズリー、ルナ、ネビル役の子が来ると言うんでニコの希望により行くつもりでした。


行く予定だったのは昨日の日曜日で、土曜日に確認したら


来るのは金曜日だけ


だったのでニコはがっかり。

なので結局行かなかったの~。








さて本題ですが、これが去年の最後の記事です(笑)。





12月6日からの2泊3日のスカウトキャンプです。



IMG_20131207_080103 (Mobile)



このキャンプは現ウィーブローの体験入隊になってます。



ウィーブローはカブスカウトに属されており、3月にそれぞれカブから卒業しボーイに上がって来ます。


チャーもかつて体験キャンプを経て現在のトゥループに入隊する事を決めました。







IMG_20131207_085927 (Mobile)



チャーはリーダーなので毎日こんな感じにその日の予定や指示などをしてたようです。



IMG_20131207_132942 (Mobile)



一応まだカブなので、今までのキャンプは保護者同伴でしたが(最初の写真に写っているお母さんは息子くんをドロップした際に写り込んだらしい)、この体験キャンプで初めて保護者と離れてする訳で、中には不安になる子もいるし、毎年ホームシックになる子も出て来ます。


IMG_20131207_195238 (Mobile)


ご飯だって親が殆どやってくれる訳でも、同伴のアダルトリーダーは全く手を出さない、上のお兄ちゃん達と一緒に自分達で作らなきゃいけないんだもん。


夜だって今までは保護者と寝るのが規則だったけど、これからはBuddyと2人割り当てられて寝なくちゃいけないんだもん。






母ちゃんね、後からチャーの事を聞いて本当に嬉しくなったの。


チャーはホームシックにもなった事が一度もなく、知らない場所や人とでもすんなり入って行けて自然にその中に溶け込んじゃう方なので、ホームシックになるって気持ちは理解出来ないかもしれないな、って思ってたの。

でもこのキャンプで、一人でいる子とか気になる状態の子がいたら小まめに声をかけたり面倒を見ていたらしい。

このトゥループに入った時、一番チャーをかわいがってくれたIくんは来月イーグルになり卒業しますが、ちゃんと自分が与えられた事を他の子達に与える事が出来るように成長しているんですね。




毎回キャンプはボーイスカウトのキャンプ場を利用し、そして毎回沢山のトゥループが参加しています。



IMG_20131208_084529 (Mobile)



今回うちのトゥループは朝のフラッグセレモニーを担当したらしい。



IMG_20131208_085106 (Mobile)

IMG_20131208_085223 (Mobile)



時々チャーのカブ時代を思い出し、現在の姿と比較して鼻の奥がツーンとしちゃう母ちゃんです。



来年度・・・スカウトでは4月になりますが、沢山の入隊がありますように。






そんなチャー、先週金曜日に医者に連れて行きました。


首、耳の後ろ、腕にアトピーのような湿疹が!

最初はまたとびひかと思って医者に連れて行ったんですが、何かに触っての接触アレルギー。

多分スカウトキャンプで、だな。


塗り薬で大分よくなったけど、とびひじゃなくてよかったよ。










ランキングへの応援をよろしくお願いします


訪問先では特別応援とコメントには書きませんが、ランキングを貼っていらっしゃるブログへの応援はしてますからね~♪





__ 1 (Mobile)
FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

banner (1)



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

チャーって本当に好青年だよね。
廻りに気を配れるやさしい子ってなかなかいないよ。
reeさんの子育ての賜物ですね。

泣ける・・・

自分が与えられた事を他の子達に与える事が出来るように成長している、
もう、本当に、うれしい成長ですよね。
まさに、立場が反対だったんですもんね。ツーンとも来ます。

No title

チャー君、カンフィデンスがアップして
将来の役にたちそうですね。
アメリカの青年に頑張ってもらわなきゃ。
応援PPP

No title

チャー君カッコよすぎる…!!
リーダーとしてしっかり統一しつつ、優しくみんなに気配りもできるなんて、本当に素晴らしい!ちゃんと覚えたことも伝授して、もう100点満点リーダーだね。
アレルギー、早くよくなりますように…。

味噌煮込みうどんは土鍋と、八丁味噌か赤味噌があればできると思いますよ〜。麺は固めでね!七味唐辛子は必須!(クックパッドとかにもレシピがあったような。)因みにカップ麺もありますよん。ああ、食べたい。

No title

ほんとうに ボーイスカウトで学ぶことって大きいですよね

そして しっかりと それを伝えていくチャー君  素晴らしい!!

上の娘がガールスカウトのキャンピングに2泊ぐらいだったかな 行ったとき ちょっと ホームシックになってたのを感じましたね

私は子供の頃所属していたファイヤーボーイ?とかいうグループの 初めてのキャンピングで まったく眠ることが出来ませんでした

はんごうで焚いたご飯がおいしかったことと一緒に記憶に残っています

けいちゃんも皮膚にしっしんが出る事があるんですよね

子どもって、自分がしてもらった事を他人にもする様になるよね~。『育てたように、子は育つ』って言うけど、その通りだと思います。
チャー君は、人に恵まれていますね。本当に嬉しいことです。

ウチのクラスの子達も、体が硬くて激しく人見知りだけど、歌がすごく大好きな子になってるよ(笑)。

No title

私はハリポタあまり詳しくないのですが、うちの旦那が福島の私立の女子校で働いていた時に、ハリポタの双子が学校にきました。旦那は一緒に写真も撮りました。震災後とかじゃなくて、ハリポタ大人気の頃で、テレビにも取り上げられました。ふっと思い出しただけです 笑。

チャー君の成長、頼もしいですね〜。優しい子に育ってて、それって本当に素敵なことです。

No title

カブからボーイへ上がるための体験キャンプ。
ここでの経験でどうするか決めるということなんですね。
チャー君のようなお兄さんがいることがわかれば、たくさん入隊してくれそう。

小さい子への気配りって難しいですよね。
それが自然にできるチャー君。
いいですね♪

こんにちは

ユニバの催しはニコちゃん残念でしたね。

お~っチャー君、貫禄だ~。
初々しかったカブスカウトの頃が懐かしいですね。

ウィブローって今でもそうかな?日本では上進組と呼んでいました。

やっぱり体験キャンプの効果って大きいんですね。
私が明石でやりはじめた頃、この制度も出来た気がします。

はっはっは
チャー君の予定指示の伝達の最中、カブの子がひとりこっちを向いていますね。
ボーイ隊年齢になってもこんな子が必ずいますね(笑)

想像するにウィブローの子たちけっこう不安もあるでしょうね!
この年代からBuddyを組むんだ。
日本では高校生(Venture Scouts)年代からでよくBuddyを組ませますね。

チャー君のやさしさでその子もきっと入隊すると思いますよ~。

先輩に教えられ、後輩を指導していくっていいですね。
子供達の縦社会もきっと役にたつでしょう。

I君が居てチャー君もいるんだ!

フラッグセレモニー、なかなかいいですよ。

ふと気がついたんですが、日本では今、正帽がベレーで副帽がハットなんですが、キャップ以外はこのブログであまり見かけませんね。
帽子はあまり被らないのかな?

キャンプ場での湿疹ですか?
男の勲章だぁー!(笑)

いいですね、スカウトキャンプ!

成長

アロハ~!
本当に、スカウトの映像見ると、男としての成長が良く分かります~!
鍛えられた男を作り出す何かがスカウトには、ありますね~。
本当に成長=心強いですね。
ホームシックにならない、これ、我が家の娘もそうだったんです。
自分の親からの愛情に自信があるから、ホームシックにならないんですって。
ようするに、心に不安がないからだそうです。
親としては、鼻高くしていいようですよ。

チャーくん
本当に良い青年ですね!
カブちゃん達にも憧れのお兄さんとして映るでしょうね。
そんな、チャーくんもママにしたらちょっと前までカブスカウトだったんだもん、、(T . T)涙

ジーンときます。

怪人さん

好青年って言ってもらえて嬉しいよ~。
いやいや、周りに育ててもらってるんだよ。
ありがたい限りです。

おおがらさん

本当、嬉しいです。
ずーっとスカウトを見て来て、挫折しないで最後まで終わる子はそう言った子が多いとも思いますね~。
そしてまた、いいトゥループに恵まれました!

みどさん

頼れる男になるかな?
色々手伝ってくれるようにもなったし、でも結構不器用(苦笑)。
いつも応援もありがとうございます!!

Qさん

ありがとう!
ずーっとずーっとチャーはリーダーシップ性はないと思ってたけど、なかなかどうして、ちゃんと出来ている事に驚きつつ誇りに思います。

ありがとう。
腕の湿疹がちょっと広がっちゃったけど、大分よくなってるよ。

赤味噌だけで出来るの?
八丁味噌はこちらじゃ見かけないし・・・。
何度かチャレンジしたけど、なかなかあの味が出ない。

イジーさん

何度も書きますが、スカウトに入れて本当によかったです。

私は外で寝るって駄目なんで、キャンプは苦手なんですよ。

イジーさんも同じような事(ですよね?)やってたんですね!!
飯ごうでご飯、一度だけ経験があります。

けいちゃんもアレルギーがあるのかもしれませんね。

魔女ちゃん

本当にそうだよね。
そうなの、学校にしろスカウトにしろ人にすごく恵まれている子。
これは感謝だよ~。

魔女ちゃんのクラスの子達はまだまだ幼いから、これからが楽しみだよね~。

さりーさん

本当ですか!!
うわぁ、それはニコに教えたらすんごい羨ましがりますよ~。
私も羨ましい!!

チャーは親の私が言うのもなんですが、もともと優しい穏やかな性格なんです。
今反抗期なんで、穏やか・・・とは言えない部分も出て来たけど、逞しさも加わって欲しいですね~。

こばさん

ウィーブロー達は何箇所かのボーイスカウトを訪問&体験して決めるんです。
近くに大所帯のトゥループがあって、それだけ大きいのでそこに入る子が多いけど、入ってみたら大所帯すぎて・・・って事でうちに移ってくる子もいたりします。
あまり大きくなく、人との繋がりが濃いので、このトゥループに恵まれてよかったです。

はい、チャーについては本当に嬉しい成長です。

小父さん

ユニバ、行かないでよかったです。
ミドルのバスケが始まって、本当に大忙しのニコ、今日はちょーっと具合が悪く欠席ですもん。

ホント、懐かしいです。
今カブ時代の写真を整理してるんですが、時々涙が出そうになっちゃいますもん。

いますいます、こう言う子はどこにでも(笑)。
これでスカウトに入ると名指しで注意されるようになりますが、これは体験だし(爆笑)。

多分そうだと思いますし、もっと不安なのは親御さん達じゃないかと。
私も初めての時、帰って来るまで心配で心配で夜もまともに寝れなかったけど、帰って来たチャーはケロッと充実した顔をしてずっこけたもんです。

Buddyって高校になってからなんですね。
トイレに行くにも必ずBuddyと、って決まりになってます。
事故だけじゃなく犯罪防止の為でもあります。

そうですね、キャップ以外ないですが、キャップはユニフォームにはなってません。
カブはキャップもユニフォームの一部ですけどね。

湿疹はこの後のキャンプでだと思います。
近々アップしますね~。

モリオリママさん

お付き合いの長いモリオリママさんですから、チャーの成長を本当に分かって頂き嬉しいです。
ありがとうございます。
正直まさかチャーがスカウトをこんなに継続し、一番大事なものと思うようになるとは思いませんでした。

へぇ、そうなんですね。
ニコはこう言う経験がないけど、お友達が一緒だと平気なところがあるので、案外ニコも平気かもしれませんね。
でもちょっとくらいは恋しくなって欲しいな(笑)。

みいちゃん

ありがとう!!
そんな風に頼れる先輩になってくれればいいけどね。
不器用な面が多いから、それがちょっと心配だけど、まぁなんとかなるでしょう(笑)。

No title

なんか私まで嬉しくてじーんとしちゃったなぁ・・・。
チャー坊、ホントにやさしい子に成長していて、嬉しいね♪
周りの子にまで心配りできる思いやり。
reeさん、幸せもんだね♪♪

クリスタルさん

うん、すごく嬉しかった。
特にここ最近スカウトのお母さんから、面倒見がいい事を褒められるんだ。
誇らしいよ~。
プロフィール

ree

Author:ree
FC2ブログへようこそ!

ランキングに参加してます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 banner_21.gif c_03.gif
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お勧めサイト
NZへの留学なら
20140901141154bda (Custom)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR